株式会社サテライトイメージマーケティング

災害撮影 平成28年(2016年)熊本地震

SPOT衛星群は災害管理支援に必要な最新情報をご提供いたします

災害撮影 SPOT6&7号が撮影した「平成28年(2016年)熊本地震」による災害(4/25更新)

2016年4月14日21時26分頃、九州地方熊本県を中心とした広い範囲で地震がありました。震源地は熊本県熊本地方(北緯32.7度、東経130.8度)で、震源の深さは約11km、地震の規模(マグニチュード)は6.5と推定されます。

この地震により、熊本県益城町で震度7、熊本県熊本市、玉名市、宇城市、西原村で震度6弱を記録しました。
また、2016年4月16日1時25分頃にも九州地方熊本県を中心とした広い範囲で地震があり、この地震により、熊本県南阿蘇村、熊本市、菊池市、宇城市、合志市、大津町、宇土市、嘉島町で震度6強を記録しました。
その後も九州地方で震度5を超える地震が断続的に続いており、強い揺れや土砂災害により、住宅や道路、ダム施設などに甚大な被害が発生しています。
被災された皆様には、謹んでお見舞い申し上げます。

SPOT6&7号衛星は、対象エリアの衛星画像を取得しました。

2016年4月15日撮影のSPOT7号による熊本地方の衛星画像

SPOT7号による熊本地震の衛星画像

2016年4月20日撮影のSPOT6号による熊本地方の衛星画像

2016年4月20日撮影のSPOT6号による熊本地方の衛星画像

2016年4月20日撮影画像の様子及びこれまでの撮影一覧は以下のPDFを参照ください。

PDFファイルはこちらをご参照ください。

PDFファイル
kumamoto_2016earthquake.pdf

top