株式会社サテライトイメージマーケティング

災害撮影 平成29年7月秋田県豪雨災害

SPOT衛星群は災害管理支援に必要な最新情報をご提供いたします

SPOT6/7号による平成29秋田県豪雨災害撮影

7月22日から東北地方や北陸地方を中心に大雨となりました。秋田県では、22日および23日の2日間の降水量が多いところで300ミリを超える記録的な大雨となりました。

(内閣府被害状況http://www.bousai.go.jp/updates/index.html#h29より)

被災された皆様には、謹んでお見舞い申し上げます。
SPOT6&7号衛星は、7月26日に対象エリアの衛星画像を取得しました。

秋田県豪雨災害撮影 Airbus衛星撮影状況 2017/7/26

No. サムネイル画像
リンク先
衛星種別 撮影日時
(UTC表示
日本時間は
+9時間)
シーンID 入射角 雲量
1 SPOT 7 2017/
7/26 1:00:34
DS_SPOT7_
201707260100264_
JS3_JS3_JS2_JS2_
E140N39_01627
23.8° 14%
2 SPOT 7 2017/
7/26 1:00:20
DS_SPOT7_
201707260059576_
JS3_JS3_JS2_JS2_
E140N40_04469
35.1° 11%

※リンク先で新しく展開される画面において、「View on map」ボタンを押していただくと背景の地図に サムネイルが重なり、シーンの位置関係が分かりますので、ご活用いただければ幸いです。

top