株式会社サテライトイメージマーケティング

衛星画像の利活用:海洋監視

海上活動の安全性と効率性を保証するタイムリーで正確な情報を提供

海上安全をサポートする信頼性の高いサービス

海上監視の衛星画像©CNES 2012, Distribution Airbus DS

地球観測衛星が収集する情報は海面や沿岸部の管理やモニタリングに威力を発揮します。海運業者、保険会社、石油・ガス・採鉱企業、国または民間の保安部隊、環境保護機関に、海上活動の安全性と効率性を保証するタイムリーで正確な情報をご提供し、サポートいたします。

海上保安の世界規模の課題

世界の90%以上の貿易品と70%以上の原油の輸送が海上で行われている今日、海上保安は最も重要です。船舶輸送の成長に伴い、世界の海の安全性へのプレッシャーが高くなっています。事故とそれに伴う環境への影響の可能性が高くなっているだけでなく、海賊やテロのターゲットになるケースが増加しています。更に、密漁やドラッグの運搬、兵器移動/拡散、密入国といった不法な海洋活動も常に増加しています。

海上活動は氷の多い北東及び北西の航路の増加とともに北極まで拡大しています、そしてまた、石油・ガスのプラットフォームが資源探査のために北極に設置されています。これらの活動は油流出の潜在性により海洋環境へのプレッシャーを増加させています。災害の初期段階で対策がとれるような効果的モニタリングや早期警戒能力が要求されています。

信頼できる世界洋モニタリング

現在の監視方法はレーダーやAISなどの地上波センサーシステムと飛行機または船によるパトロールですが、範囲に制限があり(~20海里)、一貫した世界 の船舶輸送の状況を提供することはできません。衛星画像データにより、広大で遠く離れた海洋エリアの詳細な情報をご提供いたします。

SPOT6号&7号ならシングルパスで1日に100,000平方kmの画像が取得できます。Pléiades衛星画像は小型船の識別に適した分解能です。またマルチ衛星タスキングにより、毎日再帰でき、より頻繁な画像取得ができます。

SPOT 6号&7号

主な特徴 利点
観測幅60km 広域の監視に適した観測幅
連続したセグメントのシングルパスで100,000平方km撮影可能
1.5m分解能プロダクト - 大型船(カーゴ、タンカー、フェリー)の容易な識別
- 中型から小型船(釣り船、高速船、帆船、小型モーターボート、母船、ダウ船...)の容易な検知
毎日再帰 対象への迅速なアクセス、集中的なモニタリング、迅速な広域の撮影を可能に
ステレオ能力 速度の査定と方向の予測が可能

Pléiades 衛星群

主な特徴 利点
観測幅20km このクラスの分解能ではシングルパスのカバレッジ能力が最良:100×150平方kmまで撮影
0.5m分解能プロダクト 小型船(釣り船、高速船、帆船、小型モーターボート、母船、ダウ船...)の識別に理想的
毎日再帰 対象への迅速なアクセス、集中的なモニタリング、迅速な広域の撮影を可能に
ステレオ能力 速度の査定と方向の予測が可能

top