株式会社サテライトイメージマーケティング

地球観測衛星の利活用:防衛と安全保障

地理空間データの防衛及びインテリジェンス利用をサポート

重要な情報源の衛星画像

防衛と安全保障の衛星写真イメージ©CNES 2014, Distribution Airbus DS

今日の国家防衛と安全保障の新しい挑戦を踏まえると、まとまった地理空間インテリジェンスデータの必要性が一層高くなっています。我々のサービスは地理空間データの防衛及びインテリジェンス利用をサポートします。

  • ご要望に合わせたタイムリーな衛星画像収集
  • マルチ分解能衛星画像
  • 即時利用可能な地理プロダクト(オルソ画像、標高データ)のご提供
  • 関心サイトの継続的な監視

データ収集

衛星画像

防衛及びセキュリティ分野は土地の情報を提供し、監視し、地球上のどこでも頻繁に通る重要な情報ソースとして衛星画像に頼るようになってきています。

軍事地理空間情報(衛星画像地図、DEM)を作成するには、画像の収集が必要です。

衛星画像収集は、全てのメジャーな民間衛星システムや、SPOT、Pléiades、FORMOSAT-2、といった光学及びレーダーセンサーにより可能です。

皆様のニーズに合うよう、最適な画像取得(タスキング)戦略をご用意します。例えばFORMOSAT-2のクライシスモード(毎日再帰)、Pléiadesでは詳細を求められる小さいエリア(高分解能)などがございます。

データ処理

GEO Elevationプロダクトレンジ

海外での多国籍軍配置のオペレーションの際には、3D画像が地理空間リファレンスをご提供いたします。
GEO Elevationがあれば、精度の高い3D写真を迅速に入手できます。

SPOTMaps

SPOTMapsにより全体の概略と詳細な市街図の組み合わせが可能です:

  • SPOT 5号及び6号(&7号)が取得した、シームレスで均一なナチュラルカラーカバレッジ(分解能2.5mと1.5m)
  • 指揮システムに即時導入可能
  • 軍用地図やフライト訓練・シミュレーションのための高精度の地理リファレンス

配信

GO MONITOR

GO MONITORは、ご関心エリアの監視情報をご提供いたします。安全なEメールアラートを通して、衛星の定期的観測を基にした変化検知を提出いたします。

I4D

I4Dはバーチャル地球儀を通じたGEOINT情報へのアクセス、視覚化、検索、データ統合・分析ができるジオインテリジェンスニーズ向けの革新的なソリューションです。

top